取扱説明書

このページでは、若干クセのある鈴木菜央のおすすめな取り扱い方法をまとめています。

鈴木菜央との連絡について

Email

まだEmailアドレスをご存じない人はCONTACTのページからEmailを送るか、Emailをご存じの方はEmailが一番確実な連絡方法です。@greenz.jp も @gmail.com も読んでいます。

証拠が残ることもあり、基本、連絡はすべてEmailでお願いします。時間がかかっても必ず返事をしていますので、まずはEmailください。連絡が来ないときは、複数回送ってください。

Facebook Messenger

Messengerは過去メッセージの検索性が悪いため、すでに進んでいるプロジェクトについての「グループチャット」限定で使っています。なので、いきなり連絡をくれてもお返事できません(見てもいません)。基本的な連絡はすべてEmailでお願いします。

電話

緊急連絡先として電話番号を公開しています。
電話番号はCONTACTにてご確認ください。

講演・ワークショップの依頼について

テーマについて

人生という限られた時間を使う以上、僕自身が意味・意義を感じる講演のみお受けします。テーマ、切り口、なぜ僕に依頼したいのかをまとめてからお伝えください。

火、金、土日祝日は対応できません

興味を持ってもらえて大変うれしいのですが、さまざまな依頼を、全部を受けきることができません。家族も大事にしたいし、地元でのお仕事・活動も大切に考えています。子どもたちと過ごす日(火、金曜終日)、地元(千葉県いすみ市)で過ごす日(土日祝日終日)を除いて、月曜、水曜、木曜のみ、依頼を受けます。

謝礼について

依頼時に、必ず謝礼の金額、交通費が出せるかどうかを教えてください。講演・ワークショップの準備は、お仕事を脇において行います。その分をカバーできないと、暮らしに影響してしまいます。もちろん、予定の都合がつき、私が意味や意義を感じる場合はその限りではありません。

交通費について

私は千葉県いすみ市に住んでいて、平日も毎日東京に出てきているわけではありません。講演実施場所までの交通費をご負担いただけると幸いです。目安では、都心まで往復で5800円程度です。最寄り駅はJR外房線「長者町駅」、別途東京駅までの特急料金930円(片道)がかかります。

こちらの取扱説明書をよく読んで、依頼してくださるとうれしいです。

以上です。

よろしくお願いします。

ご連絡は、CONTACTまで