Loading Video...
Hide Video

ロブ・ホプキンスがトランジション・トットネスについて語る

Play Video

イギリスの街トットネスでトランジション・タウン・ムーブメントのきっかけをつくったロブ・ホプキンスによるスピーチ。2005年にトランジションを始めたときの空気感が伝わってくる。トランジション・タウンは環境問題を解決しようと思って始めたけれど、コミュニティのつながりが一番の価値だったという言葉が印象的でした。

日本語の字幕がないので、英語の分かる人限定ですが。誰か日本語字幕つけてー!

再生は上のPlayボタンからどうぞ。

Share on Facebook10Tweet about this on TwitterShare on Google+0Pin on Pinterest0

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です